うつ病と糖尿病の合併症のリスクについて気を付けていかなければならない

うつ病は、糖尿病の合併症を発症する確率がかなり高いと言われています。

Ⅱ型糖尿病では、主に生活習慣病でなってしまいやすいのですが、うつ病で使用する薬に膵臓の機能を悪化させてしまう成分が含まれている薬があります。

なので、生活習慣を正して食生活を見直し、「1日三食」「適度な運動」は絶対条件になってきます。

適度な運動とは、肝臓に負担がかからなければ問題ありません。

私の場合は、毎日、市民プールで1時間泳ぐことにしています。

糖尿病聞いてから、野菜中心の食事に変更して自炊しています。

糖質がないような食材を探して料理するのも結構、大変です。

でも、それで少しでも改善していくならと思い今後も続けていくつもりです。