自律訓練法

横になって楽な姿勢をとり、目を閉じて「気持ちが落ちついている」と心の中で繰り返し念じる。
気持が落ち着いてきたら、①~⑥へと続ける。

①「(利き腕が)重たい」→反対の腕、足が重たい・・・と続ける。      ・・・(重たい・・・)

②「両腕と両足が温かい」                         ・・・(温かい・・・)

③「心臓が規則正しく鼓動している」                    ・・・(トクン、トクン・・・)

④「楽に呼吸をしている」                         ・・・(楽だ・・・)

⑤「お腹が温かい」                            ・・・(ポカポカ・・・)

⑥「額が涼しい」                             ・・・(涼しい・・・)

 

※ 豆知識:ほどよいストレスは「人生のスパイスだ」とセリエは述べている。
      子供が病気で寝込んでしまったのでしゃんとしてしまうお年寄りなどは、そのよい例である。