不眠症でお悩みの方!これで不眠症状が解消されます!

不眠症状になってしまうと本当に辛いですよね・・・。

「薬を飲んでもなかなか寝付けない」
「寝ても直ぐに起きてしまう」
「眠りが浅くて疲れが取れない」
「日中、ウトウトしてしまう」

など、色々な症状に悩まされて日常生活にも影響を及ぼしてしまいます。

ではどのようにしたらいいのでしょうか?

<日中に身体を動かそう!>
出来る限り、日中に運動の時間を設けて「プール」「トレーニングジム」「ヨガ」などで体を存分に動かしましょう!
有酸素運動の1回の目安は20分だと言われています。
わたしは、仕事が終わってから市民プールで1時間もしくは市民体育館で1時間、毎日かかさず体を動かしにいっています。

<日光浴をしよう!>
日光浴をすることで、セロトニンという物質が体内で作られる為、パニック障害うつ病の改善に効果的と言われています。
休日などの時間を使って、自宅周辺や公園を1時間程度散歩するようにしましょう。

<快眠のための環境を整える>
寝るためには、布団の素材や枕などとても大切なアイテムになります。
フワフワベッドの方が心地よく眠りにつける方もおられるでしょう!
色々な枕や布団などを試してみるのも1つの手段かもしれません。

アロマセラピー
最近、100均でもアロマの香りのする液が売っていたりします。
枕の上や枕の上にタオルを置いて、液を少し垂らしてみてもいいかもしれません。
わたしは、ヒノキの香りが自然でとてもよく寝れるような気持になります。

音楽療法
寝るときに、CDやyoutubeでディズニーやジブリのオルゴールをかけています。
α波という脳内物質が伝達されるため、副交感神経に作用して音楽は、有効だと言われています。

さて、色々な不眠症解決の為に方法がありますが、人それぞれ何がその人に合っているのか試してみないと分かりません。
少しでも服用する薬を減らしながら自然体で寝られるよう、あなたも工夫してみて下さい。